Photo credit: wongwt via Visualhunt.com / CC BY-SA

世界23カ国で放送され、韓国国内の最高視聴率28.8%を記録した大ヒット韓国ドラマ「宮(クン)〜Love in Palace〜」。日本でもDVDやブルーレイが発売され、驚異的なセールスを記録しました。


今回は、そんな大ヒット韓国ドラマ「宮(クン)〜Love in Palace〜」をご紹介したいと思います。

世界各国で大ヒット!!「宮〜Love in Palace〜」とは?

「もしも韓国にまだ王室が続いていたら……?」


「宮〜Love in Palace〜」は、この斬新な設定が話題を呼び、ミリオンセラーに達した韓国の少女マンガが原作となっています。韓国では2006年1月より放送され、最高視聴率28.8%という高視聴率でラストを迎えました。


新人ばかりを起用したキャスティングは、原作マンガファンたちの間で話題となり、大論争にまで至ったと言われています。


皇太子イ・シンを演じたのは、モデル出身のチュ・ジフン。プリンセス役にはK-POP界出身の元Baby V.O.Xのユン・ウネが抜擢され、同じくシンガーで元UNのジョンフンもこの作品をきっかけに本格的に俳優活動に入りました。


この作品は「宮S〜Secret Prince〜」というシリーズ物が作成されただけでなく、世界23カ国で放送されるなど、韓国だけにとどまらず世界的な人気を得た韓国ドラマであると言われています。

王子/王女様はどんな人?? 主な登場人物4人を一挙にご紹介!

皇太子〜イ・シン〜

「魔王」(07)「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」(08)「キッチン〜3人のレシピ〜」(09)などで活躍するチュ・ジフンが演じる。

頭脳明晰な皇帝と美貌の王妃の間に生まれ、知性と美しさを持ち合わせた皇太子、イ・シン。クールな性格で、甘えられるのが苦手。

宮中の厳格な規律や、プライバシーのない生活に嫌気を感じている。愛情のないチェギョンとの政策結婚は退屈しのぎぐらいに考えている。

以前プロポーズし断られた、かつての恋人ヒョリンが忘れられなかったが、やがてチェギョンにも心を開き愛しく想うようになる。そんな中、数々のスキャンダルが皇太子を襲い、その地位が危ういものとなってしまう。

皇太子妃〜シン・チェギョン〜

「ぶどう畑のあの男」(06)「コーヒープリンス1号店」(07)「お嬢さんをお願い」(09)などで活躍するユン・ウネが演じる。

デザイナーになるのが夢で、高校でデザインを専攻しているいたって普通の女子高生。空想好きで無鉄砲なのが玉にキズだが、明るく活発で天真爛漫な性格。

家を救うため、政略結婚をすることになったチェギョン。ごくフツーの女の子から皇太子妃への突然の転身に、とまどいながらも持ち前の明るさで宮廷生活を楽しんでしまう。宮廷はチェギョンの存在に振り回されながらも、その純粋さに魅了されていく。

皇太子のシンとは正反対の性格のためぶつかり合うことも多いが、やがてチェギョンはシンの孤独さを理解し徐々に惹かれていってしまう。

義誠君(ウィソンクン)〜イ・ユル〜

元UNのメンバーで、数々の賞を受賞するなど実力派シンガーとして活躍、日本でもソロデビューを果たしているキム・ジョンフンが演じる。

本来は王位継承第1位だったユルだが、幼い頃に当時皇太子だった父、孝烈(ヒョヨル)皇太子の死がきっかけで宮廷を離れイギリスで生活を送っていた。シンの結婚を知り夫の皇位を取り戻そうとする母親ファヨンの命に従って、急遽帰国させられることに。

これまで多くの時間を外国で過ごしたせいか、シンと比べ宮廷に対する拒絶感がないユルは生まれ持った温厚な性格と、博学な知性で誰からも好かれる。しかし、いつしかシンの妻であるチェギョンを愛してしまったことで、たったひとつしかない皇太子の座をシンと争うことに。

シンの元恋人〜ミン・ヒョリン〜

「朱豪」(06)、2008年に韓国で400万人を動員した大ヒット映画「霜花店 運命、その愛」などで高い評価を得ているソン・ジヒョが演じる。

容姿、財力、頭脳…何一つとっても完璧で、世界的なバレリーナを目指すヒョリンはシンの秘密の恋人であった。結婚より夢の実現が大切と考え、シンのプロポーズを拒絶するが、自分より劣るチェギョンが皇太子妃になったことで初めて失ったものの大きさを知り、シンの愛を取り戻そうと努力する。

シンを自分のものにし、大韓民国の母になりたいという欲望のため、ユルの母親、ファヨンの協力を得てシンに近づくが、誰もが完璧と信じて疑わない彼女には、実は隠された秘密が……。

いったいどんな話なの?あらすじをご紹介!

「もしも韓国に王室制度が続いてたら…」という、大胆な設定でストーリーは進んでいきます。

皇帝が病を患い、次期皇帝としての地位を固めなければならなくなった皇太子シン。自らの意思はまったく無視され、政略結婚をすることになります。その政略結婚の相手こそが、この物語の主人公チェギョンだったのです。

シンがヒョリンに想いを寄せていたことを知っていたチェギョンは、最初は反対しますが借金に悩む家族を救うため、ためらいながらもシンとの結婚を受け入れてしまいます。

結婚相手も決まり、皇帝の後継も安泰かと思われた矢先、シンの従弟で現皇帝の兄の息子ユルがイギリスから帰国します。皇位継承権第二位のユルが帰国したことで、王室内に不穏な空気が流れます。

ユルはチェギョンのことを好きになり皇位を夢見るように。シンをフッたはずのヒョリンはシンを取り戻そうとしてきて…

クールなシンとのすれ違い、後継者をめぐる陰謀、シン、ユル、ヒョリンとの四角関係など、さまざまな苦難に悩まされながらも、乗り越えようと努力するチェギョンの姿に注目です。

dTVなら、「宮〜Love in Palace〜」も楽しめる!

dTVでは、「宮〜Love in Palace〜」も配信中!!第1話〜第24話まで、すべて見ることができます。


あなたも王室ラブストーリーを体験してみませんか?

宮 -クン- 〜Love in Palace〜
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
韓国ドラマ 宮 トップへ