最高視聴率35.5%!社会現象となった夢の学園ラブコメディ、韓国版『花より男子』

花より男子〜Boys Over Flowers

日本の少女マンガ史の中でも伝説的人気と発行部数を誇る「花より男子」。日本、台湾、そして韓国でもドラマ化されているアジア全域で人気の作品です。

日本版は、井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太らが出演し人気を博しましたが、韓国版はもっとすごい!最高視聴率はなんと35.5%を記録し、さまざまな社会現象を起こすほどの一大ムーブメントに!劇中に登場するスーパーセレブ男子高校生4人組「F4」を演じた俳優陣は、このドラマで一気に人気者になりました。

日本版、韓国版と似ている所もあれば違う所もあり、比較しながら見るのも楽しい『花より男子〜Boys Over Flowers』のあらすじと第1話を見た感想をご紹介します。

『花より男子〜Boys Over Flowers』のあらすじ

韓国政財界などの大物Jrなど、限られたセレブしか通えない神話学園。そこに超一般庶民のジャンティがひょんなことから特待生として転入することに。

その神話学園には、世界的セレブの子弟「F4」と呼ばれる男子4人組がいて、非常識なほどの権力を握りやりたい放題。学園を支配しています。ある日、ジャンティはF4のリーダー、ジュンピョの怒りを買い、大半の生徒から壮絶ないじめに遭い始めます。

しかし正義感が強く真っ直ぐな性格のジャンティは、その仕打ちにも毅然と立ち向かい、その姿を見続けていたジュンピョは、目障りだと思っていたジャンティにいつしか恋をしてしまいます。

一途にジャンティを想うジュンピョの行動によって、ジャンティを取り巻く世界はガラッと変わっていきます。純愛、青春、コメディ、ハートフル、と楽しめる要素たっぷりのラブコメディ。日本のマンガが原作ですが、韓国の文化を通して描かれているのが新鮮です。

ヒロイン役ク・ヘソンの表情と動作が、花男のおもしろさを倍増させてくれる!

やっぱり「花男」の醍醐味は、どんな困難でも真っ直ぐと生き、自分の意志を貫き通すヒロイン、牧野つくしの姿ではないでしょうか?

この重要なポイントは、韓国版ヒロイン、ジャンティを演じたク・ヘソンもしっくり、その面白さを存分に伝えてくれます。ク・ヘソンの動作や表情がおもしろさを倍増させてくれます。

ゴージャスさがハンパない!!学校もお屋敷も衣装も、うっとりするほど豪華絢爛!

とにかくどのシーンも共通してスケールが大きい!!ゴージャスなシーンがとことんゴージャス☆神話学園の施設すべて、F4が住むお屋敷や持ち物、彼らの溜まり場など、豪華絢爛そのもの!その建物、インテイア、衣装を見ているだけでもうっとり♡日本版以上にゴージャスさが印象的です!

嫌がらせシーンの壮絶さもスゴイ・・・よりジャンティの芯の強さが際立つ演出

描写が分かりやすいのは豪華さだけではありません。神話学園でF4に目をつけられると全校生徒のいじめのターゲットとなってしまうのですが、嫌がらせやリンチシーンも結構激しいので、ジャンティ含めいじめられる生徒の苦しみがより鮮明に。

生卵を投げつける嫌がらせでは、1個や2個ではなく100個以上は投げつけられたのではないでしょうか。だからこそ、いじめに負けないで立ち向かうジャンティの芯の強さが際立ち、より応援したくなります。

あなたの理想のF4メンバーは?アニメや日本版と比較・妄想も楽しい♪

韓国文化と通した“花男”の世界、ストーリーの違いだけでなく、マンガ、日本版ドラマで見てきたアラサー以降世代には「キャストの比較」も楽しいのではないでしょうか?

道明寺司や花沢類など、花男ファンにとってはそれぞれ理想像があるかと思いますので、韓国版F4は、あなたにとっていかがでしょうか?そんな比較もしながら見ると、より楽しめますよ。

そして第二話では、いよいよジャンティとジュンピョ、そしてジフとの距離が近づいていきます。ジャンティとF4が絡むシーンがぐっと増えていき「始まった始まった〜♪」と花男ワールドに突入していきます!

『花より男子〜Boys Over Flowers』をお楽しみください☆

花より男子〜Boys Over Flowers
関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
花より男子 韓国 トップへ