※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

撮影中の出演者がモニタリングで涙を流す程泣ける!怒れる!切なくて苦しい『スキャンダル』

切なさ、怒り、スリルなどがぎっしり詰まった名作で、泣きたい人にはコレ!『スキャンダル』がおすすめです。

1980年代高度経済成長期。ソウル・オリンピック前後で建設ラッシュだった頃の韓国で実際に起きてしまった大惨事、三豊百貨店崩壊事故。この事故が『スキャンダル』の中で起きる事故のベースとなっています。

1995年6月、 設計図変更や手抜き工事が原因で営業中に突然崩壊し、死者502名、負傷者937名という世界的にも例のない、痛ましい大惨事となった事故です。

出演したキ・テヨンは、撮影中のモニタリングでたくさん涙を流したそう。キャストが現場で泣いてしまうほどドラマティックです。確認サブタイトルに「非常に衝撃的で不道徳な事件」という、インパクト大な言葉が並んでいて、想像を超えた題材と展開が想像付きますね!

主なキャストをご紹介!

ハ・ウンジュン(チャン・ウンジュン)役:キム・ジェウォン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: キム・ジェウォン (Kim Jae Won)
ハングル表記: 김 재원
生年月日: 1981年 6月 18日
身長/体重: 182cm, 71kg

2001年コメディドラマ「ハニーハニー」でデビュー。翌年には MBC水木ミニシリーズ「ロマンス」で女教師と恋に落ちる高校生役を演じ、ブレイク。

「ロマンス」では同年に、MBC演技大賞・新人演技賞と同賞の人気賞も受賞しています。

一方で、芸能・教養番組への出演も多く、広告にも多数起用されています。

本作では、5歳の時に誘拐されたテハ建設会長テハの息子チャン・ウンジュンであることを知らない熱血刑事・ハ・ウンジュン役を演じています。

チャン・ウンジュン(クム・マンボク)役:キ・テヨン

名 前: キ・テヨン (Ki Tae Young)
ハングル表記: 기 태영
生年月日: 1978年 12月 9日
身長/体重: 182cm, 64kg

本名はキム・ヨンウ。1997年に「新世代レポート大人は知らない」で俳優デビュー。2007年に出演した「白い巨塔」でブレイク。翌年の「母さんに角が生えた」や「テロワール」で主演級のキャラクターにも抜擢され、話題作やヒット作に続々出演するようになっています。

本作では、幼い頃の記憶を失い児童養護施設で育ちますが、誘拐された息子を捜していたファヨンに引き取られ、自分が彼女の息子であると信じて育つチャン・ウンジュン(クム・マンボク)役を演じています。

ウ・アミ役:チョ・ユニ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: チョ・ユニ (Cho Uni)
ハングル表記:조윤희
生年月日: 1982年 10月13日
身長/体重: 170cm, 47kg 

本作で2013年にMBC演技大賞 ・特別企画部門女性優秀賞候補にノミネートされました。

さらに、2010年のドラマ「黄金の魚」でMBC演技大賞新人賞を受賞し注目を浴びます。

2014〜2015年放送の「王の顔」で初の時代劇に挑戦し、近年の出演作であるドラマ「笛吹き男」ではヒロイン役を演じています。

翌年の「ナイン:九回の時間旅行」も高評価。

本作では、ギチャンを死に追いやったテハ建設施工のゼウスマンション手抜き工事の事実を明かすため、告訴を準備するウ・アミ役を演じています。

ハ・ミョングン役:チョ・ジェヒョン

名 前: チョ・ジェヒョン (Cho Jae Hyun)
ハングル表記:조재현
生年月日: 1965年6月30日
身長/体重:171cm、体重63kg

1989年にKBS公採タレントとしてデビュー。荒々しいヤクザを演じ強いインパクトを残した映画「悪い男」など、圧倒的な存在感と演技力で知られる名優。

「悪い男」をはじめ、キム・ギドク監督作品に多く出演する他、舞台俳優としても活発に活動している人物。

本作では、ビル崩壊事故で息子を亡くし、見殺しにしたテハの息子ウンジュンを誘拐するハ・ミョングン役を演じています。

チャン・テハ役:パク・サンミン

名 前: パク・サンミン (PARK Sang-min)
ハングル表記:박상민
生年月日:1970年10月19日
身長/体重: 177cm, 72kg

数々の映画やドラマに出演している俳優。映画『将軍の息子』で主人公として俳優デビュー。1995年に出演したコメディ「男はつらいよ」にマザコンの新入社員の役で出演し、百想芸術大賞人気賞を受賞しています。

本作では、1988年の施工ビル崩壊事故をテロ被害に仕立てあげるなど、悪事の限りを尽くしているチャン・テハ役を演じています。

『スキャンダル』のあらすじ

1988年、ソウルオリンピック開催目前のソウルでは、都市開発が急ピッチで進んでいました。テハ建設のチャン・テハ(パク・サンミン)会長は、このブームに乗ろうと、強引なやり方で事業拡大を進めていました。

そんな中、テハ建設が施工するビルが突然崩壊。その事故で、刑事のハ・ミョングン(チョ・ジェヒョン)は幼い息子の命を失ってしまいます。ミョングンは、事故の原因がテハ建設の手抜き工事にあり、それをテハが隠蔽したと知り、怒りに震え、息子の復讐のためテハ邸に向かいます。

そこでたまたま出てきたテハの息子、チャン・ウンジュン(キム・ジェウォン)を見かけ、衝動的に連れ去ってしまったのです!


テハと妻ファヨンは、必死の捜索もむなしくウンジュンが見つからないまま数年が経過。その頃、テハの愛人ジュランは自分の娘をチャン家の戸籍に入れるため、ウンジュンは死んだと偽ろうと企みます。しかし妻ファヨンは対抗し、養護施設から記憶喪失の男の子を引き取り、ウンジュンが見つかった、とテハのもとに。

そして25年後。ミョングンが誘拐したテハの息子は、ミョングンの息子ハ・ウンジュンとして育ち、ファヨンが連れてきた偽のチャン・ウンジュン(キ・テヨン)は、父テハの愛情を受け、弁護士となっていました。

そんなある日、ある事件が起き、ハ・ウンジュンはチャン・ウンジュンと出会うことに…。

敵を打ちたい相手の息子を誘拐した男。自分を誘拐した男を父と信じて生きてきた息子。偽の息子を本当の息子だと信じている男。全ては“あの悲劇”から始まった、偽の父子の運命をスリリングに、そして切なく描くヒューマンドラマです。

第1話から見応えあり過ぎ!アクション映画も昼ドラも夜サスペンスも…ぜ~んぶ入ってる!

『スキャンダル』は、第1話からモリモリなシチュエーション。まずはカーチェイスから始まるアクション映画のような要素、高度経済成長で何が何でも上り詰めようとうする建設業界の闇、嫁と別居して愛人の間にも子供がいて、この2人の女のドロドロ対決、さらにこの先には息子が死んでしまう、そして誘拐事件も起きるという・・・

とにかくてんこ盛りです!!

妻が亡くなり男手ひとつで子供を育てる刑事、ハ・ミョングンと息子とのほっこりした日常が、この先の不幸な事件を思うと・・・じーんと来ます(涙)

建設会社社長、チャン・テハが悪いヤツ過ぎる!

『スキャンダル」の 舞台は、高度経済成長期の韓国。建設ラッシュに沸き、建設業界が恐ろしい程驀進している時代なのですが、テハグループ会長のチャン・テハが・・・とにかく悪いヤツ過ぎるんです!!

自分の名誉を守る為には人命なんてどうでもよくって、利益を得ることしか考えていない超自己中なチャン・テハ会長。第一話は、そんなテハの傍若無人っぷりが全開!本っ当〜にひどい憎まれ役が登場する設定が、韓国ドラマらしい魅力。

チャン・テハ演じるパク・サンミンは、『スキャンダル』と同じ時代背景、そして建設業界が舞台となって話題となった『ジャイアント』にも出演。『ジャイアント』では悪に立ち向かい復讐に燃える役でしたので立場の違いを見比べるのもおすすめです。

「人生は一瞬の判断で変わる」ということを実感!第2話は、男親の、息子への愛情がポイント☆

第1話は、この先起きる誘拐や復讐の素となる、手抜き工事が原因のビルが倒壊してしまう所で終了。「あ〜そこに行っちゃだめ!!」「あ〜そんなことはいいから早く〜!!」など、ハラハラドキドキ!!一瞬の判断で人生が変わってしまう、という教訓的要素も…。

第2話では、ミョングンの息子が命を落とすことに。そして、テハと愛人、そして嫁とのドロドロ関係にも進展が! そして、ミョングンとテハの息子が出会います。男親の息子への愛情がポイントとなる第2回も見逃せません!

早速『スキャンダル』をお楽しみください

スキャンダル

※初めてdTVをご覧になる方は、会員登録が必要になります。

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。

関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
スキャンダル ドラマ トップへ