※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

『となりの美男<イケメン>』ってどんな作品?

『美男ですね』『相続者たち』などの親しみやすいキャラクターが似合い、女子からも人気が高いパク・シネ、そして「製パン王キム・タック』などで注目されたユン・シユン主演によるラブコメディ。

映像と音楽は、ヨーロッパ映画ようなおしゃれでほんわかするような雰囲気で作られていることが韓国ドラマとしてかなり新鮮☆

オーシャンビレッジの402号室に住むコ・ドンミは、偶然見掛けた向かいの住人・テジュンにひと目惚れ。以来、彼女はテジュンを覗き見ることを日課にしていたが…。演出は、『美男<イケメン>ラーメン店』のチョン・ジョンファが担当しています。

主なキャスト4名を一挙にご紹介!

コ・ドンミ役:パク・シネ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: パク・シネ (Park Sin Hye)
ハングル表記: 박 신혜
生年月日: 1990年 2月 18日
身長/体重: 168cm, 45kg

『天国の階段』でチェ・ジウ演じるチョンソの少女時代役として出演し注目を集め、子役時代から活躍。

そして、子役から女優へと見事な変身を遂げ『宮S』『美男<イケメン>ですね』『相続者たち』』など人気作に多数出演しています。

本作では、引きこもりで引っ込み思案、密かに向かいのマンションのイケメンを覗くのが日課となっているドンミ役です。

エンリケ・クム役:ユン・シユン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: ユン・シユン (Yoon Si Yoon)
ハングル表記: 윤 시윤
生年月日: 1986年 9月 26日(31歳)
身長:178 cm
最終学歴:京畿大学演技学科

2009年『明日に向かってハイキック』デビューしたユン・シユン。2010年には、驚異的視聴率をマークした国民的ドラマ『製パン王キム・タック』で主演に大抜擢され、一気に大ブレイクしました。

2014年には、兵役先として最も厳格でハード、そして試験にパスしないと入隊できない海兵隊に入隊したことでも話題となりました。

本作では、人懐こくて天真爛漫なクリエイター役で出演しています。

オ・ジンラク役:キム・ジフン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: キム・ジフン (Kim JiHun)
ハングル表記: 김 지훈
生年月日: 1981年 5月 9日(36歳)
身長/体重: 177cm, 66kg
最終学歴:亜洲大学心理学科

2002年に『Loving You』でパクヨンハの友達役としてドラマデビューしたキム・ジフン。2007年に出演した『ヨメの全盛時代』でKBS演技大賞新人賞を受賞しました。

2012年7月に兵役を終え、本作が復帰作となっており、ドンミの隣の部屋、401号室に住むオタク系な漫画家役で出演しています。

ユ・ドンフン役:コ・ギョンピョ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: コ・ギョンピョ (Ko KyungPyo)
ハングル表記: 고 경표
生年月日: 1990年 6月 11日
身長/体重: 184cm, 72kg
学 歴: 建国大学映画科

高校2年生の時YGエンターテイメントオーディションに合格して演技者練習生となったが、学業優先のため事務所と退所したコ・ギョンピョ。

その後2009年にミュージカルに出演し、ドラマや映画にも出演し2012年には『プロポーズ大作戦』『神のクイズ2』などにも出演しました。

本作では、漫画家ジンサクのアシスタント役として出演。よなよなクラブ通いをしていますが、それには理由があり…。

ワタナベ・リュウ役:水田航生

名前 :水田 航生
生年月日:1990年12月20日
身長/体重:180cm

日本から来た留学生役、403号室の住人リュウ役で出演している水田航生は、日本のアミューズ所属の俳優。月刊『De-View』とアミューズが開催したオーディション「第1回アミューズ王子様オーディション」でグランプリを受賞し、デビュー。

最新作は、『ひよっこ』や『脳にスマホが埋められた!』など。

『となりの美男<イケメン>』のあらすじ

オーシャンビレッジ402号室の住人コ・ドンミ(パク・シネ)は、校正の仕事を家で行い、自宅に引きこもって生活をし、それで問題ないと、思って生活していた。

そんな彼女には実は密かな楽しみが。それは、昨秋に偶然見かけた、お向かいのマンションの住人、テジュン(キム・ジョンサン)毎日のぞき見をし、自分だけのロマンスを楽しむことだったのだ。

しかしある日、いつものようにのぞき見をしているところを、なんとテジュンの同居人エンリケ(ユン・シユン)に気づかれてしまったのだ!

一方、ドンミの隣室、401号室にはウェブ漫画家のジンラク(キム・ジフン)が住んでいた。ジンラクは、ドンミをモデルとした漫画を描くことを思いつく。


これぞ韓国のズボラ女子♡ パク・シネちゃん演じるコ・ドンミ

ドラマの冒頭部分でドンミの様々なズボラシーンから始まります。笑
個人的には『ホタルノヒカリ』の干物女に似ている雰囲気があるような気がします!

ドンミの干物感溢れる、前髪をあげて、モコモコの服を着て、髪型はゆるふわパーマなのかぼさぼさになっているだけなのか・・・なんてところもだんだん可愛く見えてきます。

そんなズボラ女子が見せる一途なところがすごいかわいいです。

個人的には好きな人が掃除をしていると真似して掃除するシーンが好きです!ズボラ女子には変わりはないので掃除をしている振りして彼を見る。。。

でもそんな子供っぽいところがかわいい〜って思わず言ってしまいますよ!

美男ユン・シユンの無邪気な子供っぽさが魅力的♡!

いつでもどこでも常にハイテンションボーイのユン・シユン演じるエンリケ。 エンリケは天才ゲームクリエイターという才能をもつ反面、

甘いマスクと誰にでも無邪気に愛嬌をふるまく姿が子犬のようで女子を瞬殺しまくります笑

エンリケとドンミはまるで正反対の性格ですが、この二人のやりとりがどうなっていくのかがすごく気になるところです!

隣で見守る優しいイケメン☆キム・ジフン

引きこもりガール、ドンミのお隣に住む401号室の住人、ジンラク(キム・ジフン)。

エンリケとはタイプが異なるイケメンです。ドンミとはそこまで関わりがない、至って普通の隣人さんですが、ドンミが時より見せる優しさ、ピュアなところがなんだか気になっているように感じます!

静かに見守ろうとしている姿は紳士的で、大人な感じがします♡

他にもたくさんのイケメンが出てきますが、このイケメンたちに囲まれていることをあまり知らない引きこもりガールとのこれからのやりとりにご注目です!


『となりの美男<イケメン>』はdTVで配信中!

『となりの美男<イケメン>』は現在dTVで配信中です!『となりの美男<イケメン>』を見たくなった方は、今すぐdTVで早速視聴してみてください!

(C) CJ E&M CORPORATION All Rights Reserved.

関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
となりの美男 イケメン トップへ