※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

『ロマンスが必要』ってどんな作品?

10年来の恋人との関係に悩むイニョン、自由恋愛主義者のソヨン、男性経験のないヒョンジュの30代女性3人の恋愛模様を描いたラブコメディ。John-Hoonの除隊後初のドラマ主演作となった韓国TVシリーズ。

『ロマンスが必要』のメインキャストをご紹介!

ソヌ・イニョン役 チェ・ヨジョン

出典: ko.wikipedia.org

10代のころからモデルとして活躍し、教育番組のお姉さん役で人気を掴む。バラエティ番組にも出演するなど、幅広いジャンルで活動しているモデル出身の女優である。

名 前: チョ・ヨジョン (Cho Yeo Jung)
ハングル表記: 조 여정
生年月日: 1981年 2月 10日
身長/体重: 163cm, 45kg

キム・ソンス役 John-Hoon

出典: ja.wikipedia.org

2000年にデュオ<UN(ユーエヌ)>として歌手デビューをし人気を博し、2005年に解散後はに俳優に転身。ドラマ『宮』の大ヒットなどで瞬く間に人気俳優となり、日本では音楽活動にも力を入れ、多くのシングル曲を出し、ファンクラブが出来るほど人気がある。

名 前: キム・ジョンフン (Kim John Hoon)
ハングル表記: 김 정훈
生年月日: 1980年 1月 20日
身長/体重: 179cm, 60kg

ペ・ソンヒョン役 チェ・ジンヒョク

出典: ko.wikipedia.org

2006年にKBS「サバイバル・スターオーディション」で本名のキム・テホのまま芸能界デビュー。5000倍の競争率を勝ち抜き優勝し、一気にスポットライトを浴び、人気スターの仲間入りを果たす。
2010年からは、俳優としての変化が必要と考え、“チェ・ジンヒョク”という芸名を使用し、第2の俳優人生を歩む彼の活躍に期待が集まる!

名 前: チェ・ジンヒョク (Choi JinHyuk)
ハングル表記: 최 진혁
生年月日: 1985年 2月 9日
身長/体重: 186cm, 80kg

カン・ヒョンジュ役 チェ・ソンヒョン

出典: ko.wikipedia.org

元アナウンサーという異例の肩書きを持つ演技派女優!
2006年にKBSのアナウンサーとして入社するが2008年に退社する。その後、「検事プリンセス」や「ロマンスが必要」などさまざまな作品に出演する。

名 前: チェ・ソンヒョン (Choi Song Hyeon)
ハングル表記: 최 송현
生年月日: 1982年 4月 11日

パク・ソヨン役 チェ・ヨジン

出典: ko.wikipedia.org

モデル出身の女優で、数多くのヒット作に出演し演技力に定評がある。「ごめん、愛してる」の恋人を捨てた役で注目を集めた。

名 前: チェ・ヨジン (Choi Yei Jin)
ハングル表記: 최 여진
生年月日: 1983年 7月 27日
身長/体重: 172cm, 50kg

『ロマンスが必要』のあらすじ

明るくて頑張り屋のイニョンは33歳のホテル・コンシェルジュ。ネットブティックを経営する恋愛至上主義のソヨン、離婚専門弁護士で隠れバージンのヒョンジュと共に独身生活を謳歌している。イニョンには映画監督のソンスという10年来の恋人がいるが、最近は倦怠ムード。

そんなある日、ソンスと新人女優ガンヒとの熱愛報道が流れる。本心を問うイニョンに「お前を捨てたりはしない」と言うソンス。その言葉に傷ついたイニョンは自分から別れを告げる。

ある夜、ストレス解消のため別人になりきってクラブに繰り出したイニョンは、職場の後輩ソンヒョンにばったり。それを機会にイニョンに興味を持ち、アタックを始めるソンヒョン。

しかも彼は実はホテルの会長の孫だった。いきなり社長に就任したソンヒョンに仰天するイニョン。一方、イニョンと別れたことを後悔するソンスは、なんとかやり直そうとするが……。

ロマンスは賞味期限切れ・・・

Photo on Visualhunt

どんなことも「初めて」はとてもロマンチックで思い出に残るものとなり、様々な初めてを重ねて二人の距離がどんどん縮まり濃いものとなっていく…♡ でも、慣れてきてしまったらマンネリ化してしまうもの。そのカップルこそが、まさにマンネリ期突入中のイニョンとソンス。

10年来の恋人で大切な人には変わりはないが、トキメキを感じることができなくなったソンスは新人女優のガンヒにトキメキを感じるようになります。しかし10年付き合っている義務感や責任感からイニョンと別れることは出来ず、恋に心をすり減らしたくないイニョンは別れることを決意します。

付き合いたてのロマンチックさやマンネリ化した雰囲気についつい自分を重ねてしまい、「あー分かる分かる(涙)」とつい口走ってしまいそうになるところがやや有りできっと皆さんもハマっちゃうと思います♪

十人十色の恋愛♡ でもやっぱり恋愛より友情…?

Photo on Visualhunt

独身人生を謳歌する女3人組はそれぞれ全く異なる恋愛歴で、ヒロインだけではなく独身3人全員が各々が抱える恋愛問題がストーリー展開されていきます♪

イニョンは10年付き合った彼とトキメキを感じられないことからマンネリ化し、ソンスに自ら別れを告げたばかり。強気な女性ソヨンは恋愛自由主義者でしたが、結婚前提で付き合っていた男が実は既婚者で、彼の妻から訴えられてしまうというトラブルに巻き込まれます。ヒョンジュは結婚式当日に、婚約者に逃げられてしまいます・・・

それぞれ恋愛に悩みながらも、女友達との時間を楽しむところも見所の一つです!誰かしらの恋愛に自分が当てはまると思います♪女友達との時間って恋愛より楽しいかも・・・?

ストレスの解消法は走ること?

Photo by paologmb on VisualHunt / CC BY

同じ職場でイニョンの恋模様を間近でずっと見ていた後輩のソンヒョンはイニョンが傷心している姿を見て元気付けようとランチに誘いますが、一人でいたいイニョンにランチを断られてしまいます。

信号でボーッと立っているイニョンはソンヒョンに手を掴まれ、「走って、追われています」と言われます。困惑しながら言われた通りついていくイニョンですが、「憂鬱な時は走るのが一番」とソンヒョンの言葉で嘘だと気づかされます。こんな風に後輩が励ましてくれたら、かわいいなと思いながらも少し見直してしまいますよね♡

『ロマンスが必要』はdTVで配信中!

『ロマンスが必要』は現在dTVで配信中です!『ロマンスが必要』を見たくなった方は、今すぐdTVで早速視聴してみてください!

(C)2011 CJ E&M All rights reserved.

関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ロマンスが必要 トップへ