※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

『紳士の品格』ってどんな作品?

『シークレット・ガーデン』『パリの恋人』『恋人シリーズ3部作』の脚本家&演出家が贈る、チャン・ドンゴン12年ぶりのTVドラマ復帰作となるロマンティックコメディ。

イケメンでエグゼクティブ、だけど大人になりきれないアラフォー男子4人組のおもしろおかしい姿が大ブームを起こし、2012年 SBS演技大賞9部門14賞受賞!シリアスな役が多いベテラン俳優陣が勢揃いし、彼らの新境地を見ることができる貴重なドラマ。 CNBLUEのイ・ジョンヒョンは、本作がドラマ初出演となった。

毎回、視聴者を楽しませる工夫が織り込まれていたことも話題に。

チャン・ドンゴンが主演したドラマ『ファイナル・ジャンプ』や映画『友へ チング』を連想させるパロディ仕立てのシーンや、チャン・ドンゴンの妻、コ・ソヨンが“90年代を代表する新世代スター”として劇中の新聞に登場するなど、ウィットに富んだ仕掛けが、爆笑を誘った。

主なキャストをご紹介!

キム・ドジン役:チャン・ドンゴン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: チャン・ドンゴン (Jang Dong Gun)
ハングル表記: 장동건
生年月日: 1972年 3月 7日
身長/体重: 180cm, 68kg

その甘いマスクと潤んだ瞳で世の女性を虜にしている人気俳優。

1992年から「息子と娘」などに出演し、1994年の「最後の勝負」でブレイク。さらに、このドラマで同年の第30回百想芸術大賞・TV部門男新人演技賞を受賞してます。

その他数々の賞を受賞していますが、本作でも2012年のSBS演技大賞・週末連続ドラマ部門男最優秀演技賞を受賞しました。

本作では、容姿端麗でモテますが気難しくて神経質な建築士キム・ドジン役を演じています。

ソ・イス役:キム・ハヌル

出典: ko.wikipedia.org

名 前: キム・ハヌル (Kim Ha Neul)
ハングル表記: 김 하늘
生年月日: 1978年 2月 21日
身長/体重: 167cm, 44kg

1998年映画『バイた』と俳優としてデビュー。翌年から「ハッピートゥゲザー」など数々のドラマに出演。2001年「ピアノ」では人気賞を受賞しています。

翌年には、MBCドラマ「ロマンス」が大当たりし、最高35%の視聴率を獲得。MBC演技大賞最優秀賞を受賞しました。

そして、本作でも2012年SBS演技大賞・連続ドラマ部門女性最優秀演技賞、10代スター賞、ネチズン最高人気賞を受賞。

本作では、高校の倫理教師でドジンと気まずい出会い方をしてしまうソ・イス役を演じています。

イム・テサン役:キム・スロ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: キム・スロ (Kim Su Ro)
ハングル表記: 김 수로
生年月日: 1973年 5月 7日
身長/体重: 185cm, 82kg

本名はキム・サンジュン。人気の高い映画である『アタック・ザ・ガスステーション!』、『シュリ』、『反則王』、『火山高』などに出演しています。

本作で、2012年のSBS演技大賞・週末連続ドラマ男優秀賞を受賞。

本作では、ドジンを頼もしくサポートする建築事務所の共同経営者を演じています。

チェ・ユン役:キム・ミンジョン

名 前:キム・ミンジョン(KimMinJong)
ハングル表記:김민종
生年月日:1972年3月23日
身長/体重:179cm, 68kg

俳優と歌手の二足のわらじを履く人物。1988年映画「アスファルトの上のドンキホーテ」に出演し、俳優業デビュー。1991年の映画「白い雨曜日」ではテーマ曲を歌い、現在でも愛されています。翌年には、ソン・ジチャンとユニットを組み、一世を風靡しました。

ドラマ「ゴースト」では、2000年にSBS演技大賞ピクスタ賞を受賞、その他もこれまで多数の賞を受賞しています。

本作では、ドジンの親友で落ち着いた性格の弁護士チェ・ユン役を演じています。

イ・ジョンロク役:イ・ジョンヒョク

出典: ko.wikipedia.org

名 前:イ・ジョンヒョク(Lee JongHyuk)
ハングル表記:이종혁
生年月日:1974年7月31日
身長/体重:184cm,75kg

1999年映画「シュリ」をはじめ数々の映画に出演。演劇やミュージカルにも多数出演し活躍しています。

2001年ソウル公演芸術祭新人賞を受賞し、本作でもSBS演技大賞・週末連続ドラマ部門男特別演技賞を受賞しています。

本作では、年上で資産家のミンスクと結婚しましたが、未だにプレイボーイぶりを発揮しているイ・ジョンロク役を演じています。

『紳士の品格』のあらすじ

カフェの窓際の席に座っていた40歳の建築家ドジン(チャン・ドンゴン)。店先で、雨宿りをする高校教師のイス(キム・ハヌル)に一目惚れしてしまう。

数ヶ月後、露店の並ぶ街角でドジンはイスと運命の再会を果たすものの、カフェで出会った同一人物と気づかずその場を去ってしまう。その後、親友テサンの野球チームの試合で審判を務めるイスと再会したドジンは、イスに自信満々でアプローチ!

しかしイスは、親友テサン(キム・スロ)に片思いをしていることに気づいてしまい、ドジンはショックを隠せません。一方、テサンは、イスの親友でルームメイトのセラ(ユン・セア)と付き合いはじめ、イスは陰ながら応援することを決意しましたが・・・。


チャン・ドンゴンここにあり!

Photo via Visualhunt

神経質なモテ男・ドジン。さすが安定のイケメン・チャン・ドンゴン、素敵です。そして、ドジンがイスに一目惚れしてから、再会したときのシーンは「これって運命の赤い糸?」と言いたくなるような女子には胸キュンする展開。トラブルにも対処してくれる姿は、見ものです。

イスの仕草も魅力たっぷりでかわいい!と感じる人も多いのではないでしょうか。活発だけど恋には奥手なギャップが共感をよびます。

また、ドジンの部屋もおしゃれで素敵。さすが建築士!

40過ぎた大人たち!紳士になれるのか!?

Photo via VisualHunt

一方で、ドジンの高校時代からの悪友仲間であるテサン、ユン(キム・ミンジョン)、ジョンロク(イ・ジョンヒョク)もみんな魅力溢れる人物でそれぞれの今後も気になります。

クスッと笑ってしまうようなところもたくさんあって、重くてドロドロするストーリーに飽きた人は特に楽しめるはずです。第1話では紳士と呼ぶのにはかけ離れた彼らですが、今後どのようになっていくのか…乞うご期待!

『紳士の品格』はdTVで配信中!

『紳士の品格』は現在dTVで配信中です!『紳士の品格』を見たくなった方は、今すぐdTVで早速視聴してみてください!

(C) CJ E&M CORPORATION All Rights Reserved.

関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
紳士の品格 トップへ