※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

韓国ドラマ史上最も美しい悪女をめぐる 最も切ない愛憎劇

クォン・サンウの3年ぶりのドラマ復帰作。ユンホ(東方神起)と1人の女性への愛情と憎悪を燃やし合うシーンが見どころ。ダヘの野心がエスカレートしていく後半も目が離せない。

ユンホはアイスホッケーの試合シーン撮影の前にトレーニングを重ね、現役選手たちも舌を巻くほどの腕前を披露した。また、第2話のホストクラブのシーンにはクォン・サンウの妻、ソン・テヨンが客として特別出演。酔っぱらって悪態をつく姿に思わず爆笑させられる。

OSTにキム・ナムギルが参加したことでも話題になった。

『野王 〜愛と欲望の果て〜』の主要キャストを一挙にご紹介!

ハリュ役 クォン・サンウ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: クォン・サンウ (Kwon Sang Woo)
ハングル表記: 권 상우
生年月日: 1976年 8月 5日
身長/体重: 182cm, 70kg

ドラマ 『おいしいプロポーズ』でデビュー。その後『天国の階段』がアジア各国で放送され、注目を浴びます。
『悲しき恋歌』『BAD LOVE ~愛に溺れて~』『レディプレジデント~大物』など、次々とヒット作品を生み出し、本作が3年ぶりのドラマ復帰作となりました。

チュ・ダヘ役 スエ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: スエ (Soo Ae)
ハングル表記: 수애
生年月日: 1980年 7月 25日
身長/体重: 168cm, 46kg

ドラマ『学校2』で俳優として正式デビューし、初主演作である『ラブレター』での卓越した演技が高く評価されました。
『ファミリー』『夏物語』『炎のように、蝶のように』『ATHENA -アテナ-』『千日の約束』などに出演しています。

ペク・ドフン役 ユンホ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: ユンホ(東方神起)
ハングル表記: 윤호
生年月日: 1986年 2月 6日
身長/体重: 184cm,66kg

2004年にダンスボーカルグループ“東方神起”としてデビューし、日本・韓国にとどまらず、アジア各国で圧倒的な人気を誇っています。
また、歌手活動だけでなく『No Limit~地面にヘディング~』で主演を務めるなど、俳優としても新たな魅力を発揮し、期待を集めています。

『野王 〜愛と欲望の果て〜』のあらすじ

青瓦台(せい が だい)でファーストレディのダヘ主催のパーティが開かれる。そこに、ハリュをはじめとする検察庁の特別捜査チームが現れ……。

12年前、ハリュは同じ施設で育ったダヘと再会する。借金取りに追われ、食うや食わずの生活を強いられていたダヘ。そんなダヘにハリュは献身的な愛を捧げる。やがて2人は愛し合い娘が生まれるが、ダヘは貧しさゆえに差別される暮らしに満足できなかった。

そんなダヘのためにすべてを犠牲にするハリュ。ダヘの学費のためホストになり、彼女の犯した殺人の身代わりに服役までするハリュ。それでも幸せだったハリュだが、そんな彼を裏切り、ダヘは財閥の御曹司トフンと結婚してしまう。

その上、娘ウンビョルまで彼女のせいで死んでしまったことで、ハリュの我慢は限界に達し、娘のために復讐を決意する。だがダヘはそんなハリュの命まで狙っていた 。


過去に何が!?別人になったダヘ

今のダヘと昔のダヘの印象が違いすぎてびっくりしました。顔色も表情も着ている服も全然違って、全く違う人みたいに見えました。

大統領夫人のダヘは笑顔が素敵で、真っ白で高そうな服を着て、まさに幸せな人生を歩んでいるように見えました。

昔のダヘは、母の葬式をあげられないくらいお金がなくて、ハリュに「私を買って。」と頼むくらい生活に困っていました。子どもの頃に虐待を受けた義父に追われたり、「不運が伝染するから」と言われて家庭教師を辞めたり、とてもつらい生活をしていました。

何があってこんなに変わったのか気になります…。

復讐…?仲の良かった2人に何があったのでしょうか

Photo on Visualhunt.com

スエ演じるダヘは、本当に努力家だなと思いました。お金がなくても大学に行くことを諦めないで、自分がいる環境に負けずに頑張る姿がかっこよかったです。自分で幸せを掴みに行っている感じが好感度高いです!

クォン・サンウ演じるヘウォンは貯金を崩したり、夜のお店で働いたりして、ダヘのためにお金を作ってあげました。雪にでっかく「주다해」とダヘの名前を書いていて、本当にダヘのことが好きなんだなと思いました。

でも冒頭では、ヘウォンがダヘに恨んでいるような口調で話していて、しかも銃で撃っていました…。あんなに仲の良かった2人が過去に何があったのか気になります。

東方神起ユンホはドラマでもかっこいい♡

ユノのアイスホッケー姿はユノペンにはたまりませんね〜♡

彼が演じるペク・ドフンという役は、主演のクォン・サンウ、スエに負けないぐらい比重の大きい役なので、“アーティスト”ではない“俳優”のユノがたくさん見られます!

「ユノは撮影が始まる前『演技はうまくないけど、もしやらせてもらえたら命懸けで頑張りたい』と自信を持って話していましたが、手は震えていた」と監督がインタビューで答えています。そこから彼の本気さが伝わりますね!

彼が主演を努めた『No Limit ~地面にヘディング~』の時より演技が自然になったと評価されています。今後の成長に期待です。

『野王 〜愛と欲望の果て〜』はdTVで配信中!

『野王 〜愛と欲望の果て〜』は現在dTVで配信中です!『野王 〜愛と欲望の果て〜』を見たくなった方は、今すぐdTVで早速視聴してみてください!

(C)SBS

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。

関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
野王 愛と欲望の果て トップへ