『幻の王女チャミョンゴ』ってどんな作品?

Photo credit: KOREA.NET - Official page of the Republic of Korea on Visual Hunt / CC BY-SA

楽浪国の神器として伝えられている自鳴鼓(チャミョンゴ)が、太鼓ではなく実は人間だったという設定で創作されたファンタジー。

主演のチョン・リョウォンやパク・ミニョンらの高句麗式韓服製作費に1億ウォンを投じたと注目を浴びた。美しい衣裳をまとった姫たちの壮絶な戦いは圧巻だ。

第2夫人ジャシルの、娘ラヒを愛するがゆえに生まれた恐ろしい行動にハラハラさせられる。演じたイ・ミスクも迫力。全体に、切ない愛のエピソードが散りばめられた歴史絵巻に仕上がっている。

『幻の王女チャミョンゴ』のメインキャストをご紹介!

ホドン役 チョン・ギョンホ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: チョン・ギョンホ (Choung Kyung Ho)
ハングル表記: 정 경호
生年月日: 1983年 8月 31日
身長/体重: 183cm, 73kg

ドラマプロデューサーのチョン・ウリョンを父に持つ、芸能一家に生まれた為、幼い頃から俳優を目指すように。
親の七光りに頼ることなく、自身の力で着実に夢へと前進し、2004年、韓国に一大ブームとなったドラマ『ごめん、愛してる』に出演。
着実に磨いてきた演技力で注目を集め、”チョン・ギョンホ”の人気を博した。

チャミョン/プク役 チョン・リョウォン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: チョン・リョウォン (Jung Ryeo Won)
ハングル表記: 정 려원
生年月日: 1981年 1月 21日
身長/体重: 166cm, 45kg

小学生の頃にオーストラリアへ移住し、現地で大学も通っていた。大学1年の時に、韓国を旅行した際に、アイドルグループCHAKRAにキャスティングされる。
その後、アイドルから女優の道へ転身し、「私の名前はキム・サムスン」で一躍注目を浴び、人気女優の座を確立した。

ラヒ役 パク・ミニョン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: パク・ミニョン (Park Min Young)
ハングル表記: 박 민영
生年月日: 1986年 3月 4日
身長/体重: 164cm, 46kg

この「トキメキ☆成均館スキャンダル」で一躍トップ女優を座を掴む。2008年には「BIGBANG」の「Haru Haru」のミュージックビデオにも出演している。

『幻の王女チャミョンゴ』のあらすじ

時は1世紀中頃、古代朝鮮・楽浪国が舞台。同日同時刻に2人の妃から2人の姫が誕生した。王チェリと第1夫人モ・ハソの間に生まれた姫チャミョンは、王位継承者でありながら宮廷を追われ、技芸団でプクという名で育っていた。

敵国・高句麗第3代王の大武神王(テムシンワン=チュモンの孫ムヒュル)の王子ホドンと運命の出会いを果たし恋に落ちるが、楽浪国の神託を受けて生まれた彼女は、英雄になるという大きな運命が待ち受けていた。

もう1人の姫ラヒは、王と第2夫人ジャシルとの間に生まれた。楽浪の王女として、国民から愛され尊敬される存在になっていたが、彼女もまたホドンを愛してしまったことから、チャミョンとラヒは対立していく。

一方で、高句麗が楽浪に攻めこもうとするなか、楽浪国の防衛にチャミョンにまつわる大きな秘密が関係していることが明かされる……。

ワイヤーアクションの迫力ある殺陣に圧倒!

Photo credit: LifeSupercharger on Visualhunt / CC BY

時代劇といえば迫力ある殺陣シーンが好きな方も多いのではないでしょうか?馬に乗った迫力あるアクションや剣や弓のしなやかな動きは何度見ても圧倒されます!

本作でもたくさんの迫力ある殺陣をご覧いただけるのですが、一番驚いたのが女性の殺陣のシーン。男性のワイヤーアクションは数多く拝見しましたが、チョン・リョウォンとパク・ミニョンの今をときめく二人のワイヤーアクションは斬新で見応えがありました!

恋敵でもあり、同じ国の王女でもある二人の戦いには謎がまだ多く残っていますが、それぞれの宿命を果たす為に一時も余裕を見せない二人の演技にご注目です♪

豪華キャスト×一流スタッフが送る迫力満点☆時代劇!

時代劇はなんといってもキャストの豪華さも見どころの一つです!緻密な演技やアクションをこなす為に実力派俳優たちがごそっと共演します!

「トキメキ☆成均館スキャンダル」で一躍人気を博したパク・ミニョンや韓国に一大ブームを巻き起こした「ごめん、愛してる」に出演のチョン・ギョンホ、「私の名前はキム・サムスン」で脚光を浴びたチョン・リョウォンの次世代韓流スターに加え、イ・ミスクやムン・ソングン等のベテラン豪華キャスト陣が見事に調和しています。

また、「朱蒙」「風の国」をご覧になった方は、かなりオススメの作品です☆2作品の流れをくむ大型時代劇となっていて、さらに2作品の理解を深めてくれる一作です!そうでない方も、これを機に韓国時代劇代表である2作品も見てみると違った角度から楽しめるので面白いかもしれません♪

時代劇ならでは!衣装に見惚れる・・・♡

Photo credit: KOREA.NET - Official page of the Republic of Korea on Visual Hunt / CC BY-SA

時代劇の見どころ第2弾!はキャスト陣が羽織る衣装です・・!本当に色鮮やかでとても綺麗なのですが、本作のメインストーリーでもある二人の王女とホドンのラブストーリに注目していただくと、二人は対照的な色をまとっているのがとても素敵です!

ラヒとチャミョンはお互いにホドンを好きになるのですが、ラヒは愛する人の為に国を裏切り、チャミョンは国を守る為に愛する人に剣を向けようとする異なる王女像も見どころの一つです。

ラヒのイメージカラーは赤で、チャミョンのイメージカラーは白。二人の戦闘シーンはとても華麗ながらもとても迫力があります!また、王女以外の主要キャラクターたちが身にまとう高句麗式韓服も、1着あたり1000万ウォン、総額にして1億ウォンもの製作費がかけられていて、このドラマの豪華さがより際立ちます♪

『幻の王女チャミョンゴ』はdTVで配信中!

『幻の王女チャミョンゴ』は現在dTVで配信中です!『幻の王女チャミョンゴ』を見たくなった方は、今すぐdTVで早速視聴してみてください!

(C)SBS

関連トピック

韓国ドラマの人気まとめ

最近人気の韓国ドラマのまとめランキング

韓国ドラマの人気ランキング

韓国ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの韓国ドラマまとめ

韓国ドラマの新着まとめ

韓国ドラマの最新のまとめ一覧

韓国ドラマの新着記事一覧

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマのトピックからまとめをさがす

韓国ドラマのトピック一覧

韓国ドラマの注目キーワード一覧

韓国ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
幻の王女チャミョンゴ トップへ